ポルトガル語での馬券の買い方




こんにちは、リッキーです。

サンパウロに競馬場があるのご存知ですか?もし初めて聞いた!という方はまずは下の記事を見てみてくださいね。

サンパウロの競馬場(Jockey Club de São Paulo)

2017.05.10

競馬場に行って、さあ馬券を買うぞ!あれ?まてよ?全然買い方わからん!

と、私はなりました。。皆さんがそうならないように馬券の買い方をご紹介します。

 

馬券購入窓口

窓口はこんな感じです。窓口の人に買いたい馬と馬券の種類を伝えて購入します。
それでは、どのように購入するか、ひとつずつ見ていきましょう。

最低賭け金

賭け金は、ひと口2レアルからです。
ですので、もし単勝(Vencedor)で1頭だけ購入するなら2レアルで買えるということになります。
2レアルでも賭けている馬がいるのといないのでは盛り上がりが全然違いますので、
行ったら是非ひと口だけでも買って雰囲気を味わってみてください。

馬券の種類

馬券には1着を当てるものから3着までを当てるものまで色々な買い方がありますので、それぞれ説明していきます。
※日本の競馬を知っている方がイメージしやすいように、ポルトガル語の横に日本での呼び名も記載しましたので、下の一覧を見てください。

Vencedor 単勝(1着を予想)

Placê 複勝 (賭けた馬が2着までに入ればOK。※日本の複勝 は3着までなので少し違いますね。

Exata 馬単(1着と2着を予想。着順が逆になったら無効)

Dupla  連複(1着と2着を予想。着順が逆になってもOKだが、配当はExactaより少ない。)

Trifeta 3連単(1着から3着までを予想。着順までドンピシャでなければならない)

Quadrifeta 4連単(1着から4着までを予想。こちらも着順までドンピシャでなければならない )

流し、ボックスの買い方

Parcial 流し(それぞれの着順に複数の馬を選ぶ。)

Combinada ボックス(選んだ馬全ての全通りに賭ける)

私はお気に入りの馬を1頭固定して流すのが好きですが、
競馬経験者の方ならこういう買い方もしたいと思います。

考え方は日本競馬の流し、ボックスと同じです。
例えば、3連単ボックスなら、Trifeta Combinadaとなります。
馬券を購入する(賭ける)=Apostarですので、2番,3番,6番,7番の3連単ボックスを買いたい場合は、
Eu quero apostar trifeta combinada com 2,3,6,7.
などと言って購入します。3連単の4頭ボックスなので24通りですね。
ひと口2レアルなので、48レアルになります。

まとめ

ブラジル競馬は貴族の遊びなので、競馬場内の雰囲気もとても良く、
子供を遊ばせられるスペースも充実していてお金も取られません。
是非一度足を運んでみてください。楽しいですよ。

それでは、チャオ!




コメントを残す