Macユーザーでも簡単に使える無料VPNを見つけました!




Macに最適なVPN、ようやく見つけました!

VPNとは、我々海外組が日本の動画を見ようとした時に、この記事のトップ画像のような画面で冷酷にはじかれてしまう現象を、解決できるものです。仕組みとしては、海外から直接接続せずに一度日本を経由することで、日本国内向けの動画が見れるようになるというものです。Netflix、Hulu、Amazonビデオなどを使っている方には必須アイテムです。

もしWindowsのパソコンをお使いなら、筑波大学が無料で公開しているVPNが最強ですので、そちらの記事をどうぞ。

無料VPNを使って海外から日本の動画を再生する方法(Windows)

2017.06.04

 

私はネットサーフィン専用にしている古いパソコンがWindowsなので、毎日筑波大学のVPNにお世話になっているのですが、

普段メインで使っているのはMacなので、Macでも簡単に繋げるVPNをずっと探していました。

使う上で大事なポイントは以下の3つです。

  1. 日本に接続できること
  2. 無料であること
  3. 1分以内に使えること

毎日使うものなので、使うまでに時間が掛かるのはNGです。筑波大学ではMacも繋げられますが、Windowsより手順が多く、少し面倒なのです。

これを満たすソフト、ようやく見つけました。

Hotspot Shield

これです、Hotspot Shield。

なんかものすごく有名なVPNみたいですね。

一体なぜ今まで見つけられなかったのか…。

 

Macアプリのダウンロード

Hotspot Shieldのサイトからダウンロードしてください。

Hotspot Shieldの公式サイト

 

有料版?無料版?

サイトによると有料版は以下のようなメリットがあります。


私は無料版しか持っていませんが全く不自由を感じていませんので、とりあえず無料版で問題ないと思います。

2017年12月26日追記 
読者の方から無料版で日本へ接続できないと連絡をいただきました。調べると最近のアップデートで日本への接続は有料会員限定になってしまったようです。有料でも使う価値のある素晴らしいソフトだと思いますが、もし今無料で日本に接続できている方はアップデートしないことをおすすめします。

 

アプリの使い方

Macにアプリをインストールすると、デスクトップ上部のメニューバーに、Hotspot Shieldのアイコンが出てきます。

それをクリックすると、下の写真の様な画面が出てきますので、中央の電源ボタンを押してください。

 
 なんとこれだけです。もうVPN接続が開始しています。
 
なんて簡単なんでしょうか。
 
ですが、これだとおそらくアメリカに接続されている状態になっていると思います。
 
日本に繋げたい場合は、
 
下の画像の水色の枠で囲った部分をクリックすると国が選べますので、そこから日本を選択してください。
 
 
 
 
VPN接続に成功した場合は、下のような画面になります。
 
この状態で、「お住いの国では公開されていません。」と冷たく拒否された動画にアクセスしてみてください。
 
もう見れるようになっているはずです。
 

 

まとめ

海外在住者にVPNは必須。 
  • Windowsの方は、筑波大学
  • Macの方は、Hotspot Shield
 
これで快適な動画ライフを送れますね!
 
それでは、ちゃお!
 




コメントを残す